『ヒップホップ東欧』プレイリストまとめ


Witam!

こんにちは!


著書『ヒップホップ東欧』を発売してから早1ヶ月が経ちましたが、皆さま買っていただけましたでしょうか?かなりのボリューム(278ページ・・・)があるんで、まだ読み終わっていないという方も多いですよね。そんな読み途中の方、これからゲットする方、読んだけど振り返りたい方のために、本書で取り上げた楽曲を国別のプレイリストにまとめました!基本的に取り上げた順に並べていて、コラムで紹介した曲も入ってます。ぜひ音源聴きながらMV見ながら読んでみてくださいませー!

ポーランド編



チェコ編



スロヴァキア編



ハンガリー編


本では各国ヒップホップシーンの歴史的背景も含めて紹介したかったので、どうしても古めも曲がかなり上がっています(特にハンガリーは、最初のGanxta Zoleeで『ダサっ!』とならずぜひ先も聞いてほしい!)。そこで、新しめの楽曲を集めた「ヒップホップ東欧」プレイリストをSpotifyの方にも作りましたー!ぜひ聴いてくださいね♪




ウェブショップmalinkiで著書『ヒップホップ東欧』、ポーランド音楽CD、雑貨など販売しています。

ムジカ・ポルスカ@Twitter
ムジカ・ポルスカ@Facebookページ



最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ
にほんブログ

【歌詞対訳】Mówiłaś mi(お前は言った)by O.S.T.R.(オー・エス・テー・エル)

☆☆歌詞の日本語訳コーナーです☆☆

Mówiłaś mi(お前は言った)by O.S.T.R.(オー・エス・テー・エル)





俺は変わらなきゃいけないと、お前は言った
でもどうやったらいいんだ
俺たち自身、自分の中に囚われてるっていうのに
誰を信じたらいいのか 何を信頼と呼べばいいのか
名誉、尊敬、誇り、法の上の真実って何なんだ
俺たちの、バベルの塔 問題はヒマラヤのよう
偽善は俺たちにシステム無しでは生きさせてくれない
人形劇場へようこそ エリートは一列目に座ってるぜ
俺たちは知識を持ってるけど、それは他者の手の中
真実“マスター” このことはお前が一番よく分かってるだろ
望むのなら、ここじゃバカげたことだって店で買える
金を払うのはお前だから、店員がお前の肩を叩く
お望みなら広告の品、一蹴りがタダで付いてきます
無駄遣いの話もお前はしてたな
いつも食事をするときは、ソマリアのことを考えろって
お前にこそ、そうしてほしいって願ってる奴がいるよ
空に浮かぶ一つの雲がどれだけの幸福を与えられるっていうんだ?

フック
兄弟が地球を浄化するために、どれだけの雨が降ったら足りるんだ?
一度でも自分自身を振り返るために、どれだけヴァースを知ってなきゃならないんだ?
世界が夢を叶えるために、どれだけの罪に誘惑されなければならないんだ?
空に浮かぶ一つの雲がどれだけの幸福を与えられるっていうんだ?


タバコ止めなよってお前は言った
寝過ぎだし、モードではエネルギーがさまよってるって
どんなものにも限界がある 俺のライフスタイルにでさえ
すまないが、手探りで進むために他の誰かになりたくない
マイクを銛のように持つ 俺の仕事はプロデューサーだけど
光の話はやめようぜ アートの中には無いから
さしあたりは常に学び、人間性を理解しようとしてる
でも時に一番美しい真実は狂気だったりする
嘘や嘲りがあるような
そんなのはすべて同じよ、とお前は言った
痛み、怒り、攻撃性
どうかな、大抵の場合、善はその正反対を引き寄せる
人間の悪習のメッカはそんなものだ
人々がこの国から盗みたがってるっていうのは真実じゃない
いかなる恐怖も、俺たちの考えの中にあるものは止められない
これが俺たちの仕事 無気力なんてクソ食らえ
修士号なんて必要無いさ
だってどこの大学もお前にこれだけのものを与えられないから
空に浮かぶ一つの雲がくれるこれほどの切望する幸せを
一度でも自分自身を振り返るために、どれだけヴァースを知ってなきゃならないんだ?
世界が夢を叶えるために、どれだけの罪に誘惑されなければならないんだ?
空に浮かぶ一つの雲がどれだけの幸福を与えられるっていうんだ?

フック




ウェブショップmalinkiで著書『ヒップホップ東欧』、ポーランド音楽CD、雑貨など販売しています。

ムジカ・ポルスカ@Twitter
ムジカ・ポルスカ@Facebookページ




最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ
にほんブログ

【歌詞対訳】Smutek(悲しみ)by KęKę(ケンケン)

☆☆歌詞の日本語訳コーナーです☆☆

Smutek(悲しみ)by KęKę(ケンケン)




家に物は多くなかった だから劣っているように感じてた
親父は少しでも多く稼ぐためにドイツへ出稼ぎに行った
仕事に出かけると疲れ切って帰ってきた
俺はベランダから親父を観察しながら車を数えてた
親父のバスはたいてい空っぽ 給料日後は絶対乗ってなかった
車、222台、223台 すぐに消えてく
帰ってくると酔っ払ってた 胸が痛かった
俺には何も分からなかった
友達は父親とよく遊んでた 俺は頬の涙を拭ってた
出稼ぎに行くと手紙を書いたり電話をくれたりしたが
その回数はどんどん減っていった
でも俺は外では笑ってた 学校で崩壊したくなかった
自分が欠けているように感じた 母さんは懸命に働いてた
アニャの視線だけが分かってた 姉さんには頼ることができた
時が経って泣かないことを覚えたが 今日まで傷が残ってる
親父、もう恨んでないよ 傷つけたのならごめん
もしいつか聞いてくれたなら どうか怒らないで
親父が治療したくないのが残念だよ
俺にはとても助けになったんだぜ

フックx2
いつかのグラマティクのようにライムで泣く(*)
だからお前が俺の涙を見ることはない
人生で初めてこれほど心を打ち明けた
ガラスの向こうに隠れるのではなく
昔は泣いて何も言わなかった
今はもう泣くことができない
何をしても蘇ってくる記憶
この曲は俺のセラピー


今挙げた話はここじゃたくさんある とても頻繁に起こっていることだ

仕事と学校と子供 ある女の肩にもたれて食べる昼食
母さん、なんで分からなかったんだろう
ごまかすような視線が俺をだました
本来は手伝いをし、ありがたいと思って感謝すべきだったのに
俺は親父のような生き方を始めた
どんなに早く引き込まれるか分からないだろう
心の中が空っぽなことにも気づかないんだ
考えて何も言わず 言っても何もしない 何したって同じさ
何も感じたくないんだろ 俺はこんな時何が助けになるか知ってる
どこかで解決策を探すべきなのに家のある物を使う
今すべての苦しみのために俺はアル中の人生を背負う
その代償を払うのは俺の息子、母さん、身近な家族や親戚
俺はなんて恐ろしい復讐を自分自身に課してしまったんだ
ウォッカにコカイン、ウォッカにハッパ、一晩中ウォッカ漬け
今やっとこの話ができるようになった 
自分を少し客観的に見られるようになった
新しい1日がきて日々俺の頭がまともになっていくにつれ
新しい曲を作るたびにもっと自分のことを知っていく
それでいいんだ 問題はあるけどそれを広く話すようになった
涙は流れないが心の中では常に悲しみを感じてる だから

フックx3


(*)1999年にヒップホップユニットGrammatik(グラマティク)がリリースしたクラシック「Płaczę rymami」の引用。






ウェブショップmalinkiで著書『ヒップホップ東欧』、ポーランド音楽CD、雑貨など販売しています。

ムジカ・ポルスカ@Twitter
ムジカ・ポルスカ@Facebookページ




最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ
にほんブログ

著書『ヒップホップ東欧』を発売しました!


Witam!!

完全にご無沙汰していますが、今日はBIG NEWSをお知らせします。

わたくし、『ヒップホップ東欧』という音楽本を出版いたしましたっ!!

ポーランド、チェコ、スロヴァキア、ハンガリー4ヶ国のアーティストを紹介しつつ、ヒップホップ・カルチャーにまつわるコラムを書いたり、曲レビュー載せたり、歌詞を訳したり、レーベル紹介したりなどしています。向こうのヒップホップを全く知らない方でも入りやすい入門書みたいになってますので、是非ぜひお手にとってくださいませ!
Amazonやオンラインでも買えますし、ディスクユニオンやタワーレコード、一部書店にも置いてあります♪なんなら私のウェブショップmalinkiでも販売してますので、サインご希望の方はぜひmalinkiからご購入ください(コメント欄にサイン希望と書いてね)^^

▼購入リンク▼
malinki
Amazon
ディスクユニオン



また本の発売に伴い、12/11(月)にはDOMMUNEに出演します。時間が19:00-21:00!ネット環境があれば見れますので、是非ぜひチェックしてくださいね!著書を出版してくださったパブリブ代表のハマザキカク氏と一緒に、東欧ヒップホップへの愛を暑苦しく語りながら、かっこいい曲をいっぱい紹介したいと思います。緊張するけど楽しみ♪

DOMMUNE



それから12/5(火)には東京FMの「TOKYO FM WORLD」にまた出演させていただきました!こちらは放送前に告知できなくてすみません。ですが、12/12(火)までならこちらのリンクから見逃し配信が聞けますので、ぜひ聞いてみてください。東欧のヒップホップシーンの話をしながら、各国1曲ずつ紹介してます^^


タイムフリー配信



それからこの本で終わることなく、東欧のヒップホップの最新情報などをチェックできるように、FacebookとTwitterに「ヒップホップ東欧」専門アカウントを作りましたので、こちらもフォローお願いします^^

「ヒップホップ東欧」専門Facebook
「ヒップホップ東欧」専門Twitter


1月になったら出版記念のトークイベントとかやりたいと思ってるので、決まり次第お知らせしますね。



出版のお話をいただいたのは約2年前で、それからスローペースで地道に書き進めていました。本業の仕事をしながら本を書くという作業はなかなか大変で(言い訳w)、予定以上に時間がかかってしまい、ブログの更新もだいぶおろそかになっていました。ブログ放置には実はこういう理由があったのですが、これからはまたちょくちょく更新していきますね♪

本でも書いていますが、ポーランドをはじめ、チェコもスロヴァキアもハンガリーもヒップホップがマスカルチャーとして定着していて、なかなかレベルの高いアーティストがたくさんいます。言語の壁を感じる方も多いと思うのですが、音の響きやビートのクオリティーだけでもかなり楽しめると思います!もちろんリリックが分かった方が面白いだろうとは思うので、ご希望あればリリックの翻訳とかやりますので、メッセージください。



ちなみに私がいきなりヒップホップ本を出すのが意外!という方もいたので、簡単に背景を説明しておきますね。私は小学生の頃から洋楽を中心に音楽を聴きはじめたんですが、USビルボードチャートに入る音楽ならたいていどんなジャンルでも聴いてました。高校生になると、ヒップホップを聴くことが増えて来日アーティストのライヴにも行くようになりました。1998年?くらいにたった一人で、Public Enemy、Cypress Hill、Coolio、The Rootsが出たヒップホップフェスSmokin' Grooveに行ったのはいい思い出です。ヒップホップだと他にもJay-ZやDMX、Speechなどなどのライヴに行ったし、Eminemもフジロックで見たし、大学時代は友達とHarlemやHoney Dipに遊びに行ったりしてたので、思えば他のジャンルと並行してかなりヒップホップ聴いてました。実際、大学生になるときは友達とヒップホップのDJやろうぜって言ってターンテーブルとミキサー買ったし。笑 難しくて挫折しちゃったんだけど。笑(ちなみにその機材は、その後ハッピーハードコアのDJ始めたので役に立ちました)2000年頃にポーランドヒップホップも聴き始めて、大学の卒業論文のテーマは「ポーランドのヒップホップカルチャー」でした。そんなわけで、今は普段インディーポップとかエレクトロ聴いてることが多いけど、それなりにヒップホップは私の体に刻み込まれてますよ、という話でした!

『ヒップホップ東欧』頑張って書きました。約25万字、280ページの大作です(私的に)。
ぜひよろしくお願いいたします!




ウェブショップmalinkiで12/23までクリスマスセール開催中!全品10%OFF(著書を除く)で購入できます♪

Twitterやってます!
ポーランド音楽シーンの最新情報などなどつぶやいてますので、フォローお願いします。
フォローはこちらから♪

Facebookページやってます☆
ブログではなかなか書けないような新譜リリースや、PVの紹介、リアルタイムな音楽情報を配信しているので、Facebookやってる方は是非、いいね!してくださいね♪
よろしくお願いします!
フォローはこちらから♪


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ
にほんブログ村 とうお

【歌詞対訳】Santa Muerte by Brodka(ブロトゥカ)


☆☆歌詞の日本語訳コーナーです☆☆

Santa Muerte(サンタ・ムエルテ) by Brodka(ブロトゥカ)




ねぇ 小さな死神よ
首元にあなたの吐息を感じるわ
まだ早すぎる
わたしと一緒に来てくれたら
あなたをおとなしくさせるわ

もうすぐあなたはみつけるでしょう
魔法の光を


ねぇ わたしのものになったら
永遠になぜだろうと不思議に思うでしょうね
ねぇ わたしは来てあなたの手を取る
一緒ならわたしたちは一つになれる

もうすぐよ あなたとわたしは
夜を支配するわ


愛を見せて
すべては大丈夫だって言って
あなたの骨をどこへでも持ち運ぶから
埃っぽい恐れを持って来て
わたしを離さないで
わたしを抱いて永遠に一緒にいて

ねぇ わたしと歌って
父なる死よ あなたの愛はなんて甘いの
あぁ母なる夜よ
昼が恐ろしい
永遠に夜だったらいいのに

もうすぐよ 言葉になったものは
元に戻される

繰り返し


*サンタ・ムエルテ:メキシコを中心とする南米地域で信じられる民間信仰の聖母。


来日ライブ詳細

***********************************************************

BRODKA(ブロトゥカ)来日記念!代官山ポーランド祭

日時:2017/10/14(sat) 
場所:晴れたら空に豆まいて東京都渋谷区代官山町20‐20 モンシェリー代官山B2
開場19:30 開演20:30
チケット:前)2000 当)2500 共に+1d 600

ご到着順入場メールでのご予約:http://mameromantic.com/?p=85
電話でのご予約:03‐5456‐8880【15:00〜23:00】
主催:ポーランド広報文化センター


ポーランド祭2017

日時:2017 年10 月13 日(金)~15 日(日) 11:00~19:00
場所:六本木ヒルズ大屋根プラザ
*入場無料

~ブロトゥカ出演スケジュール~

1 0 月1 4 日(土)
1st Stage  1 7 : 0 0~
2nd Stage 1 9 : 0 0~

1 0 月1 5 日(日)
1st Stage  1 4 : 0 0〜
2nd Stage 1 8 : 0 0~


***********************************************************



ウェブショップmalinkiで、ポーランドのCD、雑貨などを販売中!のぞいてみてね♪

Twitterやってます!
ポーランド音楽シーンの最新情報などなどつぶやいてますので、フォローお願いします。
フォローはこちらから♪

Facebookページやってます☆
ブログではなかなか書けないような新譜リリースや、PVの紹介、リアルタイムな音楽情報を配信しているので、Facebookやってる方は是非、いいね!してくださいね♪
よろしくお願いします!
フォローはこちらから♪


最後まで読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ
にほんブログ村